熊本学園大学への「特別推薦入学制度」

熊本学園大学への特別推薦入学制度の適用を希望する生徒については、付属高校の職員会議において、下記の各基準に関して審議を行い、適当と判断されたものを「出願資格者」として認定し、大学で定める

  1. 3年前期までの学業成績が良好であり、「定期試験」等の成績を審査した結果、熊本学園大学の教育を受けるにふさわしい基礎学力を有していると判断できる者。
  2. 課外活動において優れた成果を修める等、「行動及び性格の評価」が良好であり、入学後の学生生活(学業、課外活動)に対して意欲的な者。

募集人員(2018年度入試実績)

学部 学科 募集人員
商学部 商学科 8名
ホスピタリティ・マネジメント学科 4名
経済学部 経済学科 8名
リーガルエコノミクス学科 5名
外国語学部 英米学科 5名
東アジア学科 1名
社会福祉学部 社会福祉学科 3名
福祉環境学科 3名
子ども家庭福祉学科 4名
ライフ・ウェルネス学科 5名
  合計 46名

出願方式

方式 条件等
A方式(専願制) 合格した場合は、必ず入学しなければならない。
なお、入学金(22万円)を免除する。
B方式(併願制) 合格した場合でも、他大学の併願受験を認める。
入学する場合は、定められた日程にしたがって手続きを行うこと。

熊本学園大学への「特待生制度」

出願資格

次のすべての出願資格を満たす者とします。

  1. 成績優秀な者で、高等学校長の推薦する者。
  2. 高等学校3年前期までの全体の評定平均値が原則として4.3以上の者。
  3. 本学が設置する学科の一学科に専願する者。
  4. 全体で10名以内。(学科は問わない)

特典

  1. 入学金(22万円)を免除。
  2. 授業料・施設費を合わせた年額80.4万円の納入金を4年間全額免除。(ただし2年次終了時に審査あり)

選考人数

全学部・全学科で10名以内

選考方法

書類審査のみ